• Nori Naraoka

命がけの仕事。

今日は家族でBig Apple Circusを見に行きました。10年ほど前にも一度見に行きました。その時はサーカスのバンドに今はソロアーティストとして著名な友人が入っていて誘ってくれたので見に行きました。やはり見に行くなり、バンドがものすごく気になり、もし自分がこの仕事やるとしたらどうだろうと気になってしまいました。ものすごくわがままな僕はどこにモチベーションを持っていけば良いのかわからないままにすぐにクビになるのでは。。と。でも仕事は仕事だし。。


何年か前にシルク ドゥ ソレイルのミュージック ディレクターからオーディションの話が回って来ました。1年間モントリオール(カナダ)でリハーサル、2年間の契約で日本での公演。。お金は相当よかったと思うけどやめました。そんな事を思い出しつつ、サーカスを見ていましたが、途中から目が離せなくなるぐらい興奮して見入ってしまいました。特にアクロバットがすごくて、本当に一歩間違えば死んでしまうんではないか? と思う様な瞬間も何度もありました。


演者だけではなく、セットを組むスタッフなども真剣に入念に。。それこそ一人一人が命を預かってるんだなと。サーカスのバンドも無責任にキッカケの音を出してはいけないんだなと。。


色々と考えさせられました。ショーはものすごく楽しかったです。ザ エンターテイメント! 


命をかけるつもりで、一つ一つの仕事に打ち込む事にしよう。。。




0回の閲覧

© 2018 Nori Naraoka All rights reserved.

  • White Facebook Icon
  • White Instagram Icon
  • White Twitter Icon
  • White YouTube Icon